大好きな金物をふんだんに使って、短パン本をカッコよく飾れるフレームをDIYしました♪

気づけば今年初めてのブログでした(*^^*)

もう「あけましておめでとうございます」も気がひけるくらいなので普通にご挨拶。

こんにちは!つむゴです(*^^*)

今日はですね、DIYブログです(^-^)

もうね?それを手にする前から作ることは決めていて、どんな風に作るか考えるだけでワクワクしていたんですが、それがやっと年末に取り掛かることができたのです(^-^)

金物大好きな私が作ったもの、それはサイン本を飾るフレーム!でした♪

もういきなり完成写真を載せちゃいますが、今回DIYしたのは、私がとっても尊敬している短パン社長さんが初めて出版されたのを記念して講演された時に頂いたサイン本を飾るフレームでした!!!

もうこのフレームには私の大好きな物がふんだんに盛り込まれていて、視界に入る度にテンションが上がってしまいます!!!!!このフレームのコンセプトはこのブログの最後に!!!!!(//▽//)

もうこのフレームには私の大好きな物がふんだんに盛り込まれていて、視界に入る度にテンションが上がってしまいます!!!笑 このフレームのコンセプトはブログの最後に(//▽//)

ちょくちょくブログには書いているものの、書く頻度が少ないがためにあまり知られていないかもですが笑、私はむちゃくちゃ金物が大好きです。
あ、金物って、金属でできている器具とか道具とかネジとかボルトとか金属でできた部品も含まれるのが「金物」なんですけど、その金物でも持つとずっしり重くてごついのが大好きであります(*^^*)

で今回はその金物をふんだんに使ってDIYしようと決めていました♪

では、全部じゃないけど今回のDIYで使った材料がこちらです!

ジャジャーーーン!!!!!

01

ずっと使ってみたかったガス管も使いました♪

あとは以前キッチンワゴンを作った時のあまりの長ネジも、サイズがぴったりなので使ってみたし、袋ナットやナット、ボルトも1/2サイズの大きいのをチョイス。

あとね?住宅建材にも使われている木材で「1×4材」っていうのがあるんだけど、本来は曲がってなくてフシもできるだけ少なくて綺麗なものが好まれるんですが、今回はあえてフシや樹皮が残ってるものを探して使いました。こんな感じ↓

本来なら樹皮やフシがあると使いづらいから選ばれないけど、今回はこれを味として、逆に樹皮やフシが残ってるものを探して選んだのでした♪かっこいいでしょ???

本来なら樹皮やフシがあると使いづらいから選ばれないけど、今回はこれを味として、逆に樹皮やフシが残ってるものを探して選んだのでした♪ いい感じでしょ???

ではではまず、木材を使いたいサイズにカットして、穴あけしヤスリで表面を整えますよ♪

懐かしの三角定規が大活躍!笑 私のDIYには欠かせない道具の一つ。

懐かしの三角定規が大活躍!笑 私のDIYには欠かせない道具の一つ。

カットしたらワックスを塗る前に穴を開けちゃいます♪その方が仕上がりが綺麗!

友情出演 かのん♡

友情出演 かのん♡(ワンコ 黒トイプー女の子)(てか、普通にコタツがある部屋でDIYしてます笑)

そしたら木材にはオールドウッドワックスのラスティックパイン、スミガネ(直角で穴が空いてる金物)にはアイアンペイントのアンティークシルバーをスポンジでぽんぽん叩きながらペイント。アンティークシルバーは写真ではただ黒く写るけど、明るすぎず暗すぎずとってもいい塩梅の色味でめっちゃ気に入っています♪

それぞれを塗って乾かしているところ

それぞれを塗って乾かしているところ

木材の端っこは隠れるところは塗らないけど、見えるところは色が濃くなっても塗りたい人です(^-^)

次はガス管を組み立てていきますーー!!
って、このガス管を使うのは初めてだったから、実はムッチャ苦労したのだ(*^^*)

ガス管(本当にガスの配管で使われているものだよ♪)

ガス管(本当にガスの配管で使われているものだよ♪)

ガス管の魅力は(つむゴが勝手に思うに)見た目のかっこよさももちろんだけど、やっぱりこのずっしりとした重厚感!よく見ると表面がデコボコしてるし、ピカピカしてるけど綺麗に磨き上げられたピカピカじゃなく、無骨な感じのピカピカがかっこよくてたまらないのだ!!

で、なんで苦労したのかというと、実はガス管ってDIYにはよく使われている材料なんだけど、こんな感じで↓

画像はピンタレストをスクショ

画像はピンタレストをスクショ

「ロ」みたいに繋がってるものがなくて。

で、ガス管に詳しいと連結させるのにどんな部品を使えばいいとか知ってるかもしれないけど、私よく知らないまま作り始めてるし、でも揃えたガス管でつないで作れれば思い描いてたようにつなぎ目が凸凹せずにカッコよく作れるなぁと思って、とにかく頑張りました!!!笑

03

機械油がしっかりついてるから、組み立てる時は軍手をしましょう

機械油がしっかりついてるから、組み立てる時は軍手をしましょう

でガス管が組み立て終わったのがこんな感じ!↓

組み立てるのにホンマに苦労したガス管笑

組み立てるのにホンマに苦労したガス管笑

もうこれで半分以上できた感覚になったよね笑笑

もうこれで半分以上完成した感覚になったよね笑笑

でもガス管を使ったのは本当に大正解!!!
ムッチャカッコよくなったんだよ♪

では次に行きます!

サイン本はボルトで固定する!

今回は何せカッッッッコよく作りたかったし、サインして頂いた本のサイン部分と共に素敵なデザインの表紙が見えるように飾りたかったので、透明樹脂のボードと背面になる合板にインパクトドライバーで穴を開けてボルトで固定する方法にしました。

でもここで問題が!

まず最初に選んだ透明の樹脂が硬質塩ビ板だったからインパクトドライバで穴を開けようとすると割れて飛び散る飛び散る!!

割れちゃったボード

割れちゃったボード

破片が鋭利でかなり危なかったので、速攻ボードを買い直すことに。

買い換えたのは変性ポリエチレンテレフタレートのサンデーPET。2ミリ厚のを買ったけど、インパクトドライバーで穴を開けれる厚みは2ミリが限界だったかも。もう少し厚かったらまた割れてたかもしれない。

これに変更して、

これに変更して、

穴を開けたら、

綺麗に行けた!(この時はまだ保護フィルムを剥がしてないから透明感がないけど、フィルムを剥がせばクオリティは問題ないよ♪)

綺麗に行けた!(この時はまだ保護フィルムを剥がしてないから透明感がないけど、フィルムを剥がせばクオリティは問題ないよ♪)

次は背面の合板。これもちょっと失敗して。。。

インパクトで穴を開けたら表面の板が割れてしまった!

インパクトで穴を開けたら表面の板が割れてしまった!

上からボルトで締めるにしてもボルトの大きさより割れてるところが大きくて見えてしまうから、急遽水性の白い塗料でこするように塗装して割れた部分をカバーしました(写真撮るの忘れたー)

ここで一旦完成イメージを見てみるために、軽く組み立ててみました♪

その時の様子がこれ♪↓

こういう時がさらに完成に近づける

なるほどなるほど、いい感じ!

では早速木枠から組み立てていくことに。

最終的にはスミガネで固定するんですけど、枠にするために細めのビスで固定しました。

最終的にはスミガネで固定するんですけど、細めのビスで固定して基本となる枠を作ります。

で、今回金物をいっぱい使ってるんですけど、取り付けていく順番を間違えると初めから組み立て直さないといけないくらい、いっっっっっっっっぱいつけてまして笑。

背景の合板をつけたら、本をセッティングして透明の板をボルトで固定していきます。

次に、飾りの長ネジや袋ナットなどを取り付けます。

すでに本を取り付けてるので、穴から木屑が入ってしまわないように養生しています。

すでに本を取り付けてるので、穴から木屑が入ってしまわないように養生しています。この飾りでつけてる長ネジやらナットもすんごくお気に入り♪

裏から見るとこんな感じ。ネジが飛び出してるけど、これもまたかっこいいのだ!

22.5

大分組み立てて来て、そろそろ完成が近づいてきた時に、どうーーーーーーしても納得いかないところが出てきてしまった。

それがここ↓

わかるかな??天面の板から背面の合板がはみ出してる。。

わかるかな??天面の板から背面の合板がはみ出してる。。

ここーーー!!!

ここーーー!!!(赤い矢印の所!!!)

せっかくかっこいい1×4材を選んで加工したのにその良さを逆に消してしまてるではないかーーー!!!!!

ということで、のこぎりで一旦切ってみるも表面がザラザラして美しく仕上がらない。

これはカンナがいるーーー!!!!と思ってamazonで(amazonかよ!笑)検索するも納期が1ヶ月待ちとか言われるし、どんなのを買ったらいいかわかんない。

そこでTweetしてみたら、ホームセンターいないさんで勤める友達が「贈ってくれる」とかいうしマジで感激!!!!!

ちなみにホームセンターいないさんは刃物とか鉋に自信があるホームセンターさんだそうで、ちゃんとすぐ使えるように調整までしてくださって送ってくれました!!

で早速使ってみたら!

鉋デビュー!

鉋デビュー!

なんだこれーーー!!!!道具で仕上がりが変わるっていうけど、ほんまに違うー!!!素人やけど、こんなに綺麗に仕上がったよー!!

道具で仕上がりが変わるっていうけど、ほんまに違うー!!!素人やけど、こんなに綺麗に仕上がったよー!!

もうね、やりたかったようにできて感激!!

この後ワックスをもう一回塗って仕上げました!

で、実はね?本がボルトで固定してある木枠部分とガス管は連結しないことにしたんです。

最初はガス管に木枠部分を乗っけて固定しようかとも思ったんだけど、せっかくかっこいいガス管の一部が隠れてしまうのが嫌で。そんなら組み立て式にしよう!と思いました。

で、もう一つ問題点が笑。

なんせ金物をいっぱい使ってるから、木枠部分の重さが重くなっちゃって、最初は長めのボルト2本を足につけて自立させようと思ったんだけど重くて自分で立てなくなって笑、どうしよう〜〜〜と考えながら金物とかがいっぱい売ってる職人さんが行くプロショップに見に行ったら建築金物の鋼製束(こうせいづか)っていうのを発見!これに乗せてビスで止めればいけるな!と。

スマホが乗ってる金物ね

スマホが乗ってる金物のことね

それでは、完成したフレームをいろんな角度から見てみましょう!

いきますよ♪?

もうこのフレームには私の大好きな物がふんだんに盛り込まれていて、視界に入る度にテンションが上がってしまいます!!!!!このフレームのコンセプトはこのブログの最後に!!!!!(//▽//)

33

ちなみに、ここについてるライトは、以前ステンドグラスのワークショップに行った時にランプを作ったんだけど、それについてたのをここにも付けれるように細工したのだ(*^^*)

スミガネにあえて目立つ丸いネジにしたのは、ちょこっとキラーン!って光るから可愛いと思って。つけて大正解だった♪

32

側面についてるのが長ネジとか袋ナットとか。単に飾りなのだ♪

側面についてるのが長ネジとか袋ナットとか。単に飾りなのだ♪

丸いのは合ナット。これも飾り。しかも木工用ボンドで止めてるから。ここを持って持ち上げるのは厳禁っす笑。で、仕上げにこだわった木の部分。かっこいい1×4材を活かせてよかった!

丸いのは合ナット。これも飾り。しかも木工用ボンドで止めてるから、ここを持って持ち上げるのは厳禁っす笑。で、仕上げにこだわった背面の木の部分。かっこいい1×4材を活かせてよかった!

ガス管がいい仕事してくれます。めっちゃかっこいい(自分で言う(*^^*))

ガス管がいい仕事してくれます。めっちゃかっこいい!!!(自分で言う(*^^*))

背面に穴が空いてるボードだから、うっすら光が漏れるのもいい感じ!

背面に穴が空いてるボードだから、うっすら光が漏れるのもいい感じ!

うん!!!大満足なフレームができました!!!!!

うん!!!大満足なフレームができました!!!!!

そして最後に、このフレームのデザインイメージは「海賊船の宝箱」

短パンさんって、いつもみんなをワクワク♪楽しいことを体験させてくださるので、宝箱を開けた時の「おおーーーーーーー!!!!!(*⁰▿⁰*)」ってワクワクするイメージを表現しました♪

作っててものすごく楽しかったし、やりたかったことを全部やったので大満足!!!

やっぱり私、金物すごく好きだなぁと改めて思ったので、これからも自分がDIYするときは、ゴリゴリに金物を使ったのを作っていこうと思ったつむゴなのでした(^-^)

もし短パンさんの本が気になった方は、ぜひお近くのアマゾン、または書店で「短パン社長」で検索、もしくは「短パン社長さんの本ありますか?」と尋ねてみてくださいね(^-^)

わぁ!ブログすんごく長くなっちゃったーー!笑笑


The following two tabs change content below.
つむゴ(津村雅子)

つむゴ(津村雅子)

デザイナー&イラストレーターつむゴのデザイン&イラスト工房
大阪は「ひらパー」がある枚方(ひらかた)で、平面のグラフィックデザインとイラストが得意なフリーランス クリエイターです。 デザインやイラストを通じて、お客様のお役に立って喜んでもらいたいし喜ばせたい! そして、自分自身も成長し、しっかりお客様の力になりたくて、藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」を学び69期を卒業、今も現在進行形で学びつつ、ものづくりを楽しみながらお仕事させて頂いています。