短パンカレンダー2020をプリントパックで印刷する方法

こんにちは!つむゴです(^-^)

年末ですね〜 大掃除頑張ってらっしゃる方や年末年始のお買い物など、いろいろやることがあって忙しくしてはるのでしょうか。。(*^▽^*)

ところで、毎年作られていました短パンさんのカレンダー(いきなり書きましたけど、短パンさんをご存じない方はこちらをクリック!

今年はなんと!データをダウンロードして自分で印刷するという方法で作ってくださいました♪

私は「わーい!データでもらえるなんてー♪」と嬉しかったんですが、サイズがA2サイズなのでコンビニのコピー機はA3までだし、家のプリンターはA4までだしで、今回はよくお願いしてるプリントパックで印刷することに♪

メニューを見てると「フォトポスター印刷」っていうプランがあって、1枚からでも印刷可能。

用紙も写真専用用紙を使うみたいだから仕上がりもきれいそう。

ということで注文してみました。

もしプリントパックに頼んだことない方がいらっしゃったら、よかったら参考にしてくださいね(^-^)

短パンカレンダー2020のプリントパックへ入稿の仕方

まずですね、短パンさんのカレンダーが欲しい!!!と思われた方は、短パンさんのショッピングサイト Keisuke okunoya.shop でカレンダーデータをダウンロードできる権(というのかな?笑)を購入します。

そうしたら、なんと短パンさんからメール、もしくはツイッターのダイレクトメールが届いて、カレンダーをダウンロードできるURLを教えてもらえます。(くれぐれもそのURLは秘密ですよ(^-^))

それで、私の場合ダウンロードしたPDFを、続いて入稿作業がしたかったので、Macでダウンロードしました。(同じMacユーザーの方はご存知かもですが、iPhoneからMacにURLを飛ばす時便利なのがAirDropです)

それではまず、PDFデータのダウンロードを含む、プリントパックへの入稿作業までを説明しますね(^-^)

  1. まず教えてもらったカレンダーのURLに飛びます。
  2. そして、
    データが開いてる状態で「PDFとして書き出す…」を選び、

    データを開いてる状態で「PDFとして書き出す…」を選び、

  3. 自分がわかるフォルダー(デスクトップでもOK)にPDFデータを保存します。
  4. 次に、書き出したPDFを開きます(ダブルクリックでAcrobatが開きます)
  5. それで、プリントパックに入稿する時って、どんな仕上がりのものなのかが確認できる画像も一緒につけないといけないので、Acrobat上でJPG画像を書き出します。その方法は、
    jpgに書き出し方

    Acrobatの「ファイル」→「書き出し形式」→「画像」→「JPEG」でOK!

  6. 画像が書き出せたら、PDFデータとJPG画像をひとつのフォルダにまとめて入れて、
    ふたつ入ってるか確認してね。

    ふたつ入ってるか確認してね。

  7. そのフォルダを圧縮します。圧縮方法は、
    ふたつのデータが入っているフォルダをキーボードの「control」を押しながらクリック!すると、

    ふたつのデータが入っているフォルダを、キーボードの「control」を押しながらクリック!して、

    「短パンさんカレンダーを圧縮」を選択します。(※私の場合この名前でフォルダを作りました)

  8. そしたら、
    この圧縮したデータを入稿するよ

    圧縮データができました。この圧縮データを入稿する時に使います。

  9. ここまででデータの入稿準備ができました!では早速入稿していきますね!
  10. まずプリントパックのサイトを開いて、
    黒丸で囲った「フォトポスター印刷」をクリック!

    黒丸で囲った「フォトポスター印刷」をクリック!(すぐ画面に出てない場合もありますので、その時はサイト内を検索してもいいかも)

    ここで、ユーザー登録されてない方は登録(無料)していただいて、ユーザー登録されてる方はログインします。

  11. まずは仕上がりサイズを選択します。今回はA2サイズなのでA2を選んで、
    続いて用紙も選択するんですが、カレンダーなのであまりピカピカ光っても醜いかと思い、私は半光沢紙にしました。

    続いて用紙も選択するんですが、カレンダーなのであまりピカピカ光っても見にくいかと思い、私は半光沢紙にしました。

  12. そして次に希望の納期を選びます。で、プリントパックは納期がゆっくりなほどお値段が安いです。今回はそんなに急がなくてもいいので一番ゆっくり納期の「5営業日」にしました。これはプリントパックが営業してる日にちをカウントされるので、お休み(今回は特に年末年始挟みますので)はカウントに入りません。(ですので今回の納期は1月10日に発送になりました。)
    5営業日の価格をクリック!

    そしたら、「5営業日」の「価格」をクリック!

  13. では、画像でだだだだーーーーっといきますね!
  14. ご注文内容入力で、届いた時に自分がわかる商品名を入力。サイズはA2をポチッ。今どんな状態か木になる人は工程を教えてくれるメールがくる方をポチッ。

    ご注文内容入力で、届いた時に自分がわかる商品名を入力。サイズはA2をポチッ。今どんな状態か気になる人は工程を教えてくれるメールを希望する方をポチッ。

  15. 次に、仕上がりの状態をえらびます。私はA2サイズで切ってくれた状態がいいので左を選択。

    次に、仕上がりの状態をえらびます。私はA2サイズで切ってくれた状態がいいので左を選択。次へ。

  16. 次にデータの状態を入力します。が、今回は自分で作ってないので予想してチェックしました笑。でもデータチェックOK!ってきたのでこの内容で大丈夫です(^-^) 赤く丸してるのと同じようにチェックを入れます。

    次にPCのOSとデータの状態を入力します。が、今回はデータを自分で作ってないので予想してチェックしました笑。でもデータチェックOK!ってきたのでこの内容で大丈夫です(^-^) 赤く丸してるのと同じようにチェックを入れます。私はMacなのでMacOSX(IntelMac)を選択、データは今回PDFで入稿するので「Illustrator(PDF形式)」を選択し、ソフトのバージョンも選びます。

  17. 次に、webから入稿を選びます。

    次に、「webから入稿」を選びます。

  18. で、また同じものを印刷する可能性がある場合はデータを保存してもらうチェックを押して、印刷しない場合は赤丸のところをポチッ。

    で、また同じものを印刷する可能性がある場合は「データを保管する」にチェックを押して、印刷しない場合は「保管しない」をポチッ。

  19. ここで注文する内容を一旦確認します。

    ここで注文する内容を一旦確認します。

  20. 次に支払方法を選びます。私はカード払いにしました。あと、ポイントがたまってたので使いました(*^^*)

    次に支払方法を選びます。私はカード払いにしました。あと、ポイントがたまってたので使いました(*^^*)

  21. 次にお届け先の住所を選択します。自分への場合は「基本登録住所」へ。プレゼントの場合は別の住所を書き込んで送ってもらうこともできます。今回はすみません割愛します。

    次にお届け先の住所を選択します。自分への場合は「基本登録住所」へ。プレゼントの場合は別の住所を書き込んで送ってもらうこともできます。今回はすみません割愛します。

  22. 確認画面が出ます。OKでしたら次へ。

    確認画面が出ます。

  23. 支払情報を入力します。私カード払いにしたのでね。銀行振込とかですと入金確認できてからでないと印刷始めてくれないのでご注意を。

    支払情報を入力します。今回カード払いです。銀行振込とかですと入金確認できてからでないと印刷始めてくれないのでご注意を。

  24. 画面に出た内容に沿ってカード情報を入力します。
  25. ではいよいよWEB入稿です!赤丸のところをポチッ!
  26. ではいよいよWEB入稿です!赤丸のところをポチッ!
  27. すると別ウィンドウがひらくので、「WEB入稿」をポチッ!

    すると別ウィンドウがひらくので、「WEB入稿」をポチッ!

  28. 入稿画面が開きますので、さっき圧縮したフォルダをこの枠めがけてドラックするか、ファイルを選択で圧縮したフォルダを選択します。名前をよく確認して間違いなかったら「入稿する」をポチッ!

    入稿画面が開きますので、さっき圧縮したフォルダをこの枠めがけてドラックするか、ファイルを選択で圧縮したフォルダを選択します。名前をよく確認して間違いなかったら「入稿する」をポチッ!

  29. そしたら用心深く聞いてきてくれるので、潔くOK!をポチッ!

    用心深く聞いてきてくれるので、潔くOK!をポチッ!

  30. はいっ!この画面になると入稿完了です!!お疲れ様でした!「閉じる」を押してもらってログアウトしてもらって大丈夫です。

    はいっ!この画面になると入稿完了です!!お疲れ様でした!「閉じる」を押してもらってログアウトしてもらって大丈夫です。

箇条書きの行間が狭いとこがあって読みにくいかもです、ごめんなさい。

印刷とか出したことないと難しく感じるかもですが、もしよかったらやってみてくださいね(^-^) 出来上がりが今から楽しみです(^-^)

つむゴでした☆


The following two tabs change content below.
つむゴ(津村雅子)

つむゴ(津村雅子)

デザイナー&イラストレーターつむゴのデザイン&イラスト工房
大阪は「ひらパー」がある枚方(ひらかた)で、平面のグラフィックデザインとイラストが得意なフリーランス クリエイターです。 デザインやイラストを通じて、お客様のお役に立って喜んでもらいたいし喜ばせたい! そして、自分自身も成長し、しっかりお客様の力になりたくて、藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」を学び69期を卒業、今も現在進行形で学びつつ、ものづくりを楽しみながらお仕事させて頂いています。