自分を重ねていっぱい泣いたり踊りまくった中高生時代(笑)。それが2○年経って叶った夢、REBECCAライブに行って来ました!

こんにちは!つむゴです(^-^)

昨日、待ちに待った日がやっとやってきました!

それは何かといいますと、

「REBECCAのライブ!!」

レベッカチケット

中高校生の頃すごく好きで、まだその頃はカセットテープで聞いていたんですが、擦り切れそうなくらい聴いていました。

あれから2◯年経って(笑)まさかまさかライブに行けることになるとは!

当日を思う存分楽しみたくて、昨日のライブまでに仕事をしながらずっとREBECCAを聴いていたら、当時のことがいろいろ思い出されました。

曲を聴きながらその世界にどっぷりハマり、自分の感情と自分を重ねて聴きながらいっぱい泣いたあの日(笑)

とにかく大好きだったので、暇さえあれば聴いていました。

好きな人ができれば、切ないバラードを聴きながら涙していた青春時代(笑)

その頃はNOKKOがものすごくお姉さんに見えて、カッコいいしセクシー!すごく憧れてましたね〜♪

友達が貸してくれたVHSのビデオを、浸って自分の世界で観たいがためにテレビの部屋を陣取って「入って来たらあかんで!!」と父や母に言い放ち、ふすまを閉めきって大音量で踊りまくりながら何回も観てたりね(笑)

ビデオを返したあとでもその情景は焼きついていて、ラジカセにヘッドホンをつないでこれまた大音量で聴きながら、NOKKOになったつもりで歌ってみたり(笑)

失恋したら(ほとんどフられてばっかりやったけどwww)「(It’s just a) SMILE」や「Maybe Tomorrow」「COTTON LOVE」「WHITE SUNDAY」とかをヘビロテで聴きながらボロボロ泣いていたり(笑)

懐かしぃ(*>o<*)ーーーーーーーーーーーーーー!!!!!(笑)(笑)(笑)

そんな青春時代ど真ん中だった時にいつもそばにあった音楽が「REBECCA」でした(*^^*)

2年前に復活ライブがあった時は行けなかったけど、復活することがものすごく嬉しかった!!

復活することを聞いた時は飛び上がるほど嬉しかった!

絶対復活ライブ、行くぞーーーーー!!!!と思ってたけど、みごとに抽選にハズレ。

でもWOWOWでライブが放送されたのを、姉が録画して観せてくれた時はそれはそれはもう!、大興奮であの中高生の時のようにテレビの前でやはり踊りまくり歌いまくりながら観ました(笑)

あれから2年経って、ライブツアーをすると知った時は、もう嬉しかったーーー!!!

絶対行く気満々で申し込んだところ、なんと当選!!!!!

チケットがそろそろ届くころかな?って時に心配になって、チケットセンターに電話して発送はいつか確認してみたりね(*^^*)

それでライブ何日か前に「情熱大陸」でもREBECCAが放送されて、食い入るように観ました。

光り輝くステージではわからなかった、とてつもないものを抱えてたんだなぁってことを知った「情熱大陸」

音楽の世界や芸能の世界はまったくの未知の世界だけど、時代がそうだったのか、超人気バンドに成長したがゆえのことだったのか、そうとう過酷だったんだなぁと伺える言葉がNOKKOの口から出て来てびっくりした。

解散したころのREBECCAに対する私の感情がどんなものだったかは思い出せないんだけど、この歳になって改めて観たり聞いたりするREBECCAや、今現在に至るまでの過程をメンバーそれぞれのことを知れば知るほど、今までとは違う、もっともっと温かい意味でぐぐっっと引き込まれました。

昨日のライブ会場では2年前のパンフレットも再販されていたので購入できたのですが、それを読んでても今だから話せることや、今になったから感じる思いなどが書かれていて、当時はものすごく遠い存在(今もだけど(*^^*))で、ただただ憧れて大好きな人たちだったのが、思いや感情、考えてることを知れたことで、大好きだった人たちがぐぐっと近くに感じられて、もっと好きになったというか。

温かいものがいっぱい感じれたことで、私も今の歳になったからこそ新たに感じられた「好きポイント」が増えて、なんだかすごく嬉しくなりました。

フェスティバルホール壁文字

ホール階段

きっとこれからも、ふとした時に聴きたくなって聴いてるんだろうなぁ。おばあちゃんになっても、思い出して聴いてるといいなぁ。

REBECCAに限らず、聴いていたアーティストは何人かいますが、聴いていた当時にあった出来事を思い出すのが嫌で、まったく聴かなくなったアーティストもいます。

でも長い時間が経って、街中でふと流れている音を耳にした時、ちょこっと心が「チクッ」とするのはするけど、大丈夫になってる自分がいたりして、そんな自分に気づくと嬉しくなったりします。

音楽って、いろいろな記憶や匂いや情景、感情を思い出させてくれたり、元気にしてくれる力がありますよね(^-^)

もちろんライブは最高だったし、あの空間にいれたことがすごく幸せだったし、きっとこれからも昨日のことが心に残って、いつかまたふとしたきっかけで思い出されるんだろうなぁ。

ライブが始まる前から終わった後も、心地いい余韻にひたっている、つむゴなのでした(*^^*)

追伸

ライブ後に飲んだビールは、やっっっっっぱり最高でしたーーーー!!!(笑)

REBECCAありがとーーーーー!!!!! これからもよろしくね〜〜〜♡♡♡(*^▽^*)/

姉とプチ打ち上げして帰りました♡

姉とプチ打ち上げして帰りました♡


The following two tabs change content below.
つむゴ(津村雅子)

つむゴ(津村雅子)

デザイナー&イラストレーターつむゴのデザイン&イラスト工房
大阪は「ひらパー」がある枚方(ひらかた)で、平面のグラフィックデザインとイラストが得意なフリーランス クリエイターです。 デザインやイラストを通じて、お客様のお役に立って喜んでもらいたいし喜ばせたい! そして、自分自身も成長し、しっかりお客様の力になりたくて、藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」を学び69期を卒業、今も現在進行形で学びつつ、ものづくりを楽しみながらお仕事させて頂いています。