ついにこの時がやってきました!!

いや〜 あの時の感動は、未だに忘れられません。

もうね、一週間は胸の中に残って、思い出すたびに涙がじわ〜〜〜っと滲んできてました。

あ、こんばんは!つむゴです。

今日はですね、ずっとずっと念願だったのを手にできて、ものすごく嬉しいのでブログに書いてみたいと思います(*^-^*)

つむゴは涙もろいです

いきなりですけど、最近涙を流したのはいつですか?

つむゴはですね、もうしょっちゅうありすぎて覚えてないくらいです(*^^*)

もう瞬間でも感動して泣いてしまう(笑)

こないだはね、アカデミー賞の授賞式を見てて、予告だけさらっと流れただけやのに、宮沢りえさんの映画のシーンを見ただけでボロボロ涙が出てました(笑)

いや、でもりえちゃんが受賞しはった「湯を沸かすほどの熱い愛」、あれは観たい〜〜!!

と、話がずれそうなので元に戻しますと、

涙もろいってことは、私はとってもいいことだと思っています。

涙が出るってことは「心がむっちゃ感じて動いてる」ってことだから、自分の心がどわ〜〜〜〜〜〜っと何かを感じて、それに対して涙が出てくるんだから、どんな涙の種類でも、私は涙ってとってもいいものだと思っています。

あれは忘れもしない。心が震えるって、こういうことをいうのかもしれないと思った

私の中でとっても深く残ってて、こんなに感動したのは久しぶりだなぁっていう映画に出会えたことがあります。

その作品を初めて見たのは映画館でだったんですけど、ものすごく感動しすぎて、帰りの車の中でも、その日だけに限らずしばらく心に残って、シーンを思い出すたびにジワ〜〜〜っと涙がにじんでいた作品がありました。

その作品の名前は、

「永遠の0」

そうなんです、岡田君を好きになるきっかけとなったのは、この作品だったんです。

あ、そう、実はファンになったのはここ数年(*^o^*)

しかもはじめは俳優の岡田くんから大好きになって、今ではV6みんなが好きなんですけどね(*^o^*)

このお話は小説が映画化されたんだけど、きっと当時、そんな思いでいらした人が、本当にいると思う

これは私の勝手な想像ですけど、あの戦争の中で、きっと宮部さんのような方が、本当に存在しはったような気がします。

私は戦争のことは話で聞いたり、本で読んだり、学校の課題とかで見聞きしたりしたことがあったくらいで、当時の最中にいらした方の気持ちや想いなんて絶対わからないんですけど、そんな気持ちや思いをも想像することを掻き立てられるような映画だったので、ものすごい感動して感情移入してしまい、しばらく浸ってしまいました。

今は永遠の0が公開されてからすでに、もう4年ほど経っていますよね。

テレビでもすでに放送されたんですけど、

でも、どう〜〜〜〜〜〜〜〜しても、DVDが欲しくて。

しかも、初回限定版が欲しくて。

通常盤もあるけど、やっっっっぱり初回限定版が欲しくって(*^^*)

だいぶん前に家電量販店に見に行ったら、高くてちょっとびっくりして(笑)

きっとそのうちタイミングがやってくるんだろうなぁ〜

なんてのんきに構えてたんです(*^o^*)

それで今回、年末に壊れた掃除機の、新しいパックを買おうと、アマゾンでフィルターを注文するついでにDVDを検索してみたら!!!!!!!

あったーー!!!

ということで、迷わずポチり、やっとこさ私の手元にやってきたのでした!!!

0初回限定版

この作品を見てものすごく感動してから、岡田くんの人間性に興味を持ち、ちょうどその頃「オカダのはなし」っていう岡田くんの本を古本屋さんで見つけて、その本を読めば読むほど岡田くんにはまっていった。という感じになります(*^^*)

だからこの作品は、岡田くんが出てたからって言うのももちろんあるんですけど、私としては映画としてもものすごく大切にしたいと思っていた作品なので、DVDで持ってて、たまにあるんですけど「おもっきり感動したい!!」と思った時に、この作品がいつでも観れるようにしたいと思っています(*^^*)

ということで、今日は念願だったDVDをやっとこさ(っていうか遅いよね(*^o^*))手にすることができたっていうお話でした(*^-^*)

最後までおつきあい頂きまして、ありがとうございました!

つむゴでした♡

アプリをダウンロードしたらARカードにゼロ戦が飛んでた!

アプリをダウンロードしてみたら、ARカードにゼロ戦が飛んでた!


The following two tabs change content below.
つむゴ(津村雅子)

つむゴ(津村雅子)

デザイナー&イラストレーターつむゴのデザイン&イラスト工房
大阪は「ひらパー」がある枚方(ひらかた)で、平面のグラフィックデザインとイラストが得意なフリーランス クリエイターです。 デザインやイラストを通じて、お客様のお役に立って喜んでもらいたいし喜ばせたい! そして、自分自身も成長し、しっかりお客様の力になりたくて、藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」を学び69期を卒業、今も現在進行形で学びつつ、ものづくりを楽しみながらお仕事させて頂いています。