どうやって作るか考えながら作っていく工程が楽しいのです♪

ブログの内容と全く関係ないですが、

子供の頃にお母さんから言われた事を、大人になっても守ってる迷信ってないですか?

今日もお弁当をつめながら思った迷信に「3切れは身を切る」ってのがあって、

卵焼きを詰めるのに、2切れじゃ少ないからもう一個入れようとして、それじゃ3切れになるから3つ目を半分に切って、4切れとして入れました。

子を想う親心♡

そして私の母ちゃんも、その節(学生時代のお弁当作り)はありがとう♡

3切れは身を切る

大阪の枚方で、販促物などの平面デザインやイラストをフリーランスで描かせてもらってます、津村雅子こと つむゴ と申します!こんにちは〜♪

こないだFacebookに投稿して、ブログにも書いちゃった絵本のことなんですけど、

紹介させてもらったのはサイトにアップしたデジタル絵本だったのですが、

実際には、プリンターでプリントアウトして製本した絵本が存在します。

今じゃだいぶん色あせちゃったけど、こちらです↓

きいろ〜い!(笑) しかもタイトルがローマ字!(笑)

きいろ〜い!(笑)
しかもタイトルがローマ字!(笑)

これね?息子のためとかいいつつ、ほんとは自分が楽しくて作ってたんです(*^^*)

描いてたら楽しくなって来て、絵本に発展しました(笑)

当時家にあった小さな黄色い自転車(大人用です。でも小さすぎて乗れないので飾ってるだけ)をものすごくつむゴが気に入ってたので(笑)面白おかしくイラストを描いてたんですが、これで子供に絵本を作ってみたら面白いんじゃ?と思ったのがきっかけでした。

(ちなみにこんな感じで描いてたんです↓)

自転車がお風呂に入ってたり…

自転車がお風呂に入ってたり…

スイカ割りしたり。(笑)

スイカ割りしたり。(笑)

それで、絵本にするにはストーリーが必要です。

そこで、まだ子供が小さかった時、姉が「バムケロ」シリーズの絵本をプレゼントしてくれて。

その絵本がまたすんごく楽しくて、子供と一緒につむゴもハマってました♪

そんな楽しい絵本を参考にしながら、お話の内容を描き進めていきました。

よっしゃ!一旦お話は出来上がり!!と思って、製本(本のカタチに)してみることに。

製本を自分でするのが、これまた楽しいのです♪

いっぺんやってみたかった絵本の製本。

でも方法がわからなかったので、家にある絵本を観察してみたり、ネットで製本の仕方を調べながら、家のプリンターで出来る範囲の大きさで作ってみます。

データは仕上りがA4サイズになるように作っていましたので、それに合わせて必要と思われる厚紙やボードなどの材料を買って来て、いざ制作開始!

プリントアウトしたものをどうやったらキレイに貼り合わす事ができるかとか、中の色紙は何色にしようかな?とか、ぺちゃーんとページが開く方法はどうやったらいいのかとか、ひとつひとつ考えながら作っていくのが本当に楽しかった(*^^*)

横からみるとこんな感じ

初めて製本した絵本です。横からみるとこんな感じ

それで一旦出来上がったから満足してたんですけど、

もう一回絵本を見直してみると、お話も描き直したくなったり製本もやり直したくなって、5年前にできたものでやっと納得したのでした(笑)↓

2回目の製本はすごくうまく出来ました!(自画自賛)あ、手作りなので1冊しかないです(*^^*)

2回目の製本は凄くうまく出来ました!(自画自賛)あ、手作りなので1冊しかないです(*^^*)

ペターンと開きます。

ペターンと開きます。

ちょっとここで、どうやってペターンと開くようにしたかと言いますと、(…説明するのね ^^;)

蛇腹状に貼り合わせたからです。

つむゴのプリンターはA3ノビっていう、A3より一回り大きいサイズまで出力できます。

絵本の仕上りサイズはA4サイズなのですが、蛇腹状に貼っていきたかったので、一工夫しました。↓

まずは各ページをB4サイズの紙に「のりしろ」を含めて出力していきます。

まずは絵本の各ページをB4サイズの紙に「のりしろ」を含めて出力していきます。

こんな感じにカットします。

こんな感じにカットします。(白く見えてるところが本当は絵本の絵が入っています)

それを連続して貼り合わせていきます。

それを連続して貼り合わせていきます。

のりしろは外から見えないように、絵が入っている裏側で貼ってくださいね!

32枚っていうのは、絵本の内容が32ページあるから「32枚」ってことです。

で開くと、

こんな感じでペターンと開くことができます。

こんな感じでペターンと開くことができます。

手間っていえば手間なんですけど、これがまた楽しいんですよね(*^^*)

絵本の第2弾が! ・・・・・・今のところ予定はないのですが(*^^*)、また無性に作りたくなったら挑戦してみる事にしまーす(笑)

今日も読んでくださってありがとうございました!つむごでした。

追伸・・・

ブログのアイキャッチ画像で「けろよん」がなんでお腹に絆創膏を貼っているのか、、その答えは・・・

カエルなのにおへそがあるから、恥ずかしくて隠すため!でしたっ!

けろよん、照れてます(笑)

けろよん、照れてます(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つむゴのデザイン&イラスト工房(^^)/

つむゴのプロフィール

■制作事例 デザイン イラスト キレイなお姉さんイラスト

■お問合せはこちらからお送りください(^^)/

■思いついたことや、たまにイラストとかを載せてつぶやいている、

つむゴのTwitterはこちらです(^o^)/

■見てるのが好きで、たくさんはアップしてないですが、

つむゴのインスタグラムはこちらです(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


The following two tabs change content below.
つむゴ(津村雅子)

つむゴ(津村雅子)

デザイナー&イラストレーターつむゴのデザイン&イラスト工房
大阪は「ひらパー」がある枚方(ひらかた)で、平面のグラフィックデザインとイラストが得意なフリーランス クリエイターです。 デザインやイラストを通じて、お客様のお役に立って喜んでもらいたいし喜ばせたい! そして、自分自身も成長し、しっかりお客様の力になりたくて、藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」を学び69期を卒業、今も現在進行形で学びつつ、ものづくりを楽しみながらお仕事させて頂いています。