学校行事などの配布物に(^o^)/ 子供や大人のイラストを描く時のちょっとしたコツ

ん〜 ちょ〜っとハードルを上げてしまったタイトルかな〜?? どうかな??〜 とぉ〜にかく書いてみよ!

あっそういえば今日はバレンタインでしたね♪ 楽しい日になりましたか?

大阪の枚方で、販促物などの平面デザインやイラストをフリーランスで描かせてもらってます、津村雅子こと つむゴ と申します!こんばんは〜(^^)/

今日は自分で人物のイラストを描く時の、ちょっとしたコツみたいなのを書いてみますね(^^)

つむゴも子供の学校の役員を何度か経験していますが、役員の仕事で以外と多いのが「配布物の制作と印刷」じゃないかと思います。

前年度の文面をその年用に書き換えたらいいだけやん?? という声も聞こえてきそうですが、ここは子供達に関するお仕事ですから、ちょびっとだけ手間をかけてみませんか?(どこかで 嫌〜 って声が 笑)

で、雰囲気を変えやすいのが、紙面の残ったところに ぽちっ!っと入ってる挿絵だと思うんですけど、

今って本当便利で、無料で使えるイラストも、確かにある!あるけど、たまには自分で描いてみたり、、、して、、みません、、か??

で、ものすごく無理矢理ですが(コラっ 笑)自分で子供や先生方のイラストを描こう!と思った時の、

大人と子供の顔の描き分け方のコツ

をちょっと説明してみたいと思います。

ぜんぜん気合い入れなくてもいいですよ?

例えば、こんな感じでひとつ描いたとしますね?↓

20歳くらいの女子

この雰囲気だと、だいたい20歳から22歳くらいかな?

ではこのイラストを使って、大人と子供の顔の描き分け方のポイントを説明してみます。

大丈夫、 簡単!(と思います)

それはね?

顔のパーツの位置を意識して描くだけで、見た目の年齢を描き分けることができます。

例えば、さっきのイラストを、小学生くらいの女の子に変化させてみますね?

こうしてみました↓

子供っぽい顔

どこが変わったかと言うと、顔のパーツを下に下げただけです。

下にパーツを集める事で、子供の幼さが表現できます。

では次は、ちょっとベテランの30代の先生をイメージするように変化させてみますね?↓

30代くらいの大人な女性

今度は目のパーツを上に上げました。そうすることで、大人びたイメージになります。

言わなくてもわかってはるかと思いますが、

上げ過ぎ、下げ過ぎには注意です。(あ、誰もやりませんね? すみません^^;)

上げ過ぎ、下げ過ぎには注意です。(あ、誰もやりませんね? 失礼しました^^;)

こんな感じですがいかがでしたか?

学校の役員されてるお父さんお母さんは、本当に忙しい中がんばっておられると思います。

もしね?気の合う役員さん同士で何か配布物を作られるときは、みんなで楽しくおしゃべりしながら、担任の先生や子供達の顔を思い起こして描いて載せてみると、案外こども達って喜んでくれますよ(^^)/ よかったらやってみてくださいね♪

今日も読んでくださってありがとうございました♪つむゴでした(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つむゴのデザイン&イラスト工房(^^)/

つむゴのプロフィール

■制作事例 デザイン イラスト キレイなお姉さんイラスト

■お問合せはこちらからお送りください(^^)/

■思いついたことや、たまにイラストとかを載せてつぶやいている、

つむゴのTwitterはこちらです(^o^)/

■見てるのが好きで、たくさんはアップしてないですが、

つむゴのインスタグラムはこちらです(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


The following two tabs change content below.
つむゴ(津村雅子)

つむゴ(津村雅子)

デザイナー&イラストレーターつむゴのデザイン&イラスト工房
大阪は「ひらパー」がある枚方(ひらかた)で、平面のグラフィックデザインとイラストが得意なフリーランス クリエイターです。 デザインやイラストを通じて、お客様のお役に立って喜んでもらいたいし喜ばせたい! そして、自分自身も成長し、しっかりお客様の力になりたくて、藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」を学び69期を卒業、今も現在進行形で学びつつ、ものづくりを楽しみながらお仕事させて頂いています。