心にエナジーを

今日はひっさしぶりに洗車に行ってきました。

あ、機械洗車ですが。。

珍しく自撮りしてみました。(お恥ずかしい。。。)

珍しく自撮りしてみました(笑)

こんばんは!つむゴです。

えっと、いきなりですがつむゴは若い頃、あんまり映画をみない人でした。

それが子供が小さい時にはヒーローものやアニメ関係の映画を観に行くようになり、子供の成長と共にみる映画の幅も広がってきて、ここ数年では借りて観るDVDも含めて若い時よりもかなりみるようになりました。

で、つむゴが好きになる映画の分野としましては、どうも心がズゴーーーン!!!!と感動するものがハマってしまうようなのです。

今まで観た中で ものごっっっっつい感動してしまい、見てる最中から帰りの車の中、そして、その日の夕食を作りながら、いやいや、その後もふとした時にその映画のいろんなシーンを思い出すだけでも涙があふれてきて、しばらく大変だった映画が「永遠の0」でした。

そこから段々と、主役の人が気になり出し、たまたまTSUTAYAでみつけた、その人の9年分をまとめた本も買っちゃって読んでみたら、

ハマってしまいました。

そう、彼の名前は……   岡田准一さんです。

言わずもがな、ジャニーズだし、V6だし、CMとかでも見かけるからもちろん知ってたし、

つむゴが今住んでる枚方が出身の人だし。

でもつむゴは、アイドルとしての岡田君が好きなのではなく、どうも役者さんとしての岡田君が好きなようです。

で、今日も新たにDVDを借りてきてみてしまいました。今日はこちらでした↓

蜩ノ記

もうね、また涙腺が壊れるかと思ったよ。。。

この映画は、岡田君も素敵だったけど、役所広司さんや原田美枝子さんがものすごく素敵だったなぁ。。。

つむゴも年を重ねたからなのでしょうか、きっと私にはこの先ずっと体験しないだろうと思うことは、想像をふくらましてみてるんだけど、そうすると心が震える度合いが倍増するのか、ものすごく感動してしまう。 んん、やっぱ歳だからかなぁ。。。

でもね、「心が動く」ってものすごく大切だと思っていて。

できれば良い方向の「動き方」が嬉しいんだけど、嬉しくない「動き方」があるのも事実で。

でも何にでも感動出来たり、ものすごく悲しく思えたりする心は大切にしたいと思っています。

それは結果的にすべてが、心の栄養、エネルギーになりますから。

でも改めて思いましたけど、本当に自分が関心の無いことって、目には入ってても、心に届いてないんですね。

岡田君、ひらぱー兄さんもしてるし(枚方出身の岡田君は、地元の ひらかたパーク っていう遊園地の広告塔になってるんですよ)、改めていろいろ調べてみると映画で賞ももらってはるし、CMもめっちゃ出てるし、テレビも時々出てるし(こないだは24時間テレビに出てましたよね?)、NHKで大河の主役やってはったし、素敵な映画にもいっぱい出てるし。

でも、出てるのは知ってるけど、その時は関心がないから心に残らなかった。

だから「人は自分が関心の有ることしか目に入らない」 まさしくそうやん!と、思わず考えてしまいました。

ただでさえ情報量が半端無く多すぎている今、どう発信して行くのか、誰に発信してるのか、しっかりしなきゃ!と我に返ってしまった。

来月は新たに「図書館戦争 THE LAST MISSION」の映画もはじまるし、はやく観たくてソワソワしてしまうつむゴなのでした!

今日も読んでくださってありがとうございました!

あなたにとって、楽しい週末になりますように(^^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つむゴのデザイン&イラスト工房(^^)/

つむゴのプロフィール

■制作事例 デザイン イラスト

■お問合せはこちらからお願いいたします(^^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


The following two tabs change content below.
つむゴ(津村雅子)

つむゴ(津村雅子)

デザイナー&イラストレーターつむゴのデザイン&イラスト工房
大阪は「ひらパー」がある枚方(ひらかた)で、平面のグラフィックデザインとイラストが得意なフリーランス クリエイターです。 デザインやイラストを通じて、お客様のお役に立って喜んでもらいたいし喜ばせたい! そして、自分自身も成長し、しっかりお客様の力になりたくて、藤村正宏先生の「エクスペリエンス・マーケティング」を学び69期を卒業、今も現在進行形で学びつつ、ものづくりを楽しみながらお仕事させて頂いています。